石川 のぶおいしかわ のぶお

栃木県下野市議会議員

選挙区
栃木県 / 下野市
石川のぶお
生年月日
1956.11.20(61)
出身地
栃木県下野市小金井
最終学歴
父新一、母アサの長男として小金井に生まれる
国分寺小・中学校卒業 部活はサッカー
県立小山園芸高校(現・北桜高校)卒業
主な経歴
旧国分寺町役場へ就職
厚生課、住民課、税務課勤務を経て34歳で退職
フジドライ小金井店経営36年、自動車トラック重機販売業
国分寺地区中央コミュニティ広報部、小金井駅前通り商店会会計
趣味・資格など
血液型: O型
星座: さそり座
好物: カレー・ポテトサラダ
趣味: 読書・手話・英語の勉強・1日1万歩・ファッション
連絡先
〒329-0414 下野市小金井3009-16
TEL:090-7845-9730
お伝えしたいこと
家族構成 妻、娘三人、本人体重 昔は90キロで現在56キロ
父故新一は『バタヴィア新ちゃん』と呼ばれ歌が得意で、のど自慢大会に多数出場していた。
青年時代は
精神薄弱児施設慰問バンド「童夢」を結成し、子どもたちとのふれあい慰問活動をおこなったり、国分寺町在宅障害児・者 親の会とのふれあいボランティア「愛の里」を結成し、様々なレクリエーション活動をおこなう。
国分寺町手話サークル「小さな村」の発起人の一人として、聴覚障害者との交流の場をつくるなどをしてきた。

私のポリシー

 
★好きな言葉『稚心を去れ』『自己信頼』

皆さまからのお声をお届けします!

私は、この街で生まれ、この街で多くの人々の愛に育まれ生きてくることができました。

これからの人生は、お返しの人生です。

お世話になった皆様、そして後世への人々のために下野市をさらに住みよい街にしてまいります。

活動のご紹介

精神薄弱児施設慰問バンド「童夢」を結成し、子どもたちとのふれあい慰問活動をおこなったり、国分寺町在宅障害児・者 親の会とのふれあいボランティア「愛の里」を結成し、様々なレクリエーション活動を行って参りました。

また、国分寺町手話サークル「小さな村」の発起人の一人として、聴覚障害者との交流の場をつくるなどをして参りました。

おすすめコンテンツ