須藤 ゆきすとう ゆき

須藤ゆき

静岡県菊川市議会議員

選挙区
静岡県菊川市議会
生年月日
1992.11.28(28)
出身地
菊川市生まれ(旧小笠町)

静岡県菊川市議会議員

須藤ゆき
選挙区
静岡県菊川市議会
生年月日
1992.11.28(28)
出身地
菊川市生まれ(旧小笠町)
最終学歴
鎌倉女子大学 卒
主な経歴
幸福実現党静岡県本部菊川市地区代表
趣味・資格など
【資格など】
・教員免許(小学校、中・高国語)
・剣道初段
・書道二段

【趣味】
・お祭が大好き

お伝えしたいこと

小さなころから小学校の先生になりたくて、大学も教育学部に進学しました。
しかし、大学で教員を目指して勉強するなか、政治家を志す転機になる事件がありました。
当時、大きな社会問題にもなった「大津中2いじめ自殺事件」です。

「子どもたちを守るべき大人が、いじめの隠蔽を行うなんて!」
「何とかして大切な子どもたちの命を守りたい!」
「子どもたちが笑顔いっぱいに育つ教育現場を実現するにはどうしたらいいんだろう。」

そんなことを考えながら勉強するにつれ、いじめを防止する条例などのルール作りや、子どもたちに「正しいこと」と「間違ったこと」を教える道徳教育を充実することなど、政治が果たすべき役割がとても大きい事に気づかされました。

菊川市に暮らす子どもたちはもちろん、みんなが安心して、個性を伸ばし、豊かに暮らせる社会にするために、全力で頑張りたいと思います!

伝えたい。だいすきな 菊川の魅力。
あたたかくて優しい人が多い菊川市。
このまちで、宝物のような、
“人との出会い”がたくさんありました。

須藤ゆきは、大好きな菊川市のPR大使をめざします!

菊川市の【魅力】は、なんといっても、優しい人柄の人が多いこと。
朝、交差点で挨拶をしていても、車から手を振ってくださったり、声援をくださったり。
地元で暮らす中でも、定期的に近所のお年寄りに声をかけに行ったり、野菜のおすそ分けに歩いたり。大変あたたかい方が多いです。
子どもを見守る目も優しく、緑豊かな菊川は、子育てしやすく老後も安心な住みやすいまちだと感じます。

実は、歴史が豊かな菊川市。古墳や遺跡も多く、土器が出土することもしばしば。
更に、「大石の蓮池に、素戔鳴尊が大蛇退治に訪れた」という伝承があるなど、神話の時代から受け継がれた歴史を持つまちです。

もう一つの誇りは、道徳心。
忙しい現代では忘れがちな、「人に優しく」「人に親切に」といった事は、菊川市では当たり前のように実践されています。
あたたかい人柄と、豊かな歴史。菊川市が誇る宝物です。

私のポリシー

住んで誇れる菊川へ

●子育てするなら、菊川で!――子供がイキイキと育つまちづくり

・いじめは絶対にダメ!子どもも親も安心できる学校を守ります。
・日本の国の素晴らしさを知り、努力することの大切さ、みんなへの感謝の気持ちを忘れない教育を目指します。
・古墳や遺跡など、様々な出土品のある菊川市は、歴史が大変古いまちです。誇るべき歴史の厚みを伝えていきます。

●元気に長生きするなら、菊川で!――文化を守り、農産物を全国へPRします

・コロナ禍で世界の混乱が増す今、食糧危機の懸念も伝えられています。今こそ、菊川の農業をもっと元気にするべき時。農家で生まれ育った須藤ゆきは菊川の農産物をガンガンPRし、菊川から日本の食を支える農業振興を目指します!
・農家の方々など、元気なシニア層が多い菊川市。生涯現役を目指し、老いも若きも皆で助け合うまちづくりを目指します!
・老若男女が和気あいあいと集う祭の場。この文化と、あふれる魅力を大切に伝えていきます!

おすすめコンテンツ